いつもあのときも Rotating Header Image

少しでも高く買い取って貰うなら

車を手放す時、今までの私はディーラーにすべてお任せしていました。

車の購入もすべて正規ディーラーから購入していたので、その選択以外に考えもしなかったんです。

しかし車に詳しい友人によれば、それはもったいないお金を使っているかもしれないと言うのです。

~ディーラーと中古車買取店の違い~存在自体はテレビCMなどでも目にしていて知っていたのですが、今まで査定すらしてもらった事がありませんでした。

ディーラーはその人曰く、一番高値で買い取る確率が高いらしく、どこにも査定に出さずディーラーでのみ決めてしまうのは早いと言います。

中古車店は大小様々な店舗が存在します。

ネットなどで評判の悪い中古車買取店に行かない限り、買取査定はほとんどのお店で無料でして貰える為、査定して損は無く、自分の愛車がどれだけの価値で引き取ってもらえるか見極められるので、休日にでも時間を作って回ってみる事を進められました。

~中古車販売業者の査定~実際に初めて中古車店で査定をしてもらうと、ディーラーより2~3万高く提示されました。

その後もいくつかの店舗に査定を依頼してみたところ、5万位高値で買い取ってくれるところが見つかったのです。

最近ではディーラーと中古車販売店での査定の差も、さほど大きくは無くなったようですが、それでもまだ中古車店にお願いした方が高く買い取って貰えるようでした。

~無料一括査定サービス~一人で数多くの中古車販売店に出向くのは大変だとい人には、ネットで一括査定をお願いできるところもあり、気軽に自分の愛車を色んな買取店で査定してもらえ、自分の納得した値段で買い取ってくれる店舗を選んで買い取ってもらえるので便利です。

車の車種によっても買取価格は違ってくるようで、人気車は走行距離があっても高く買い取ってもらえるなどのメリットがあります。

自分の車を売るタイミングを見極めるのも、少しでも高く買い取って貰う方法だと聞きました。

自分の車売るなら車の新型モデルが出る前に売ってしまうのも、見極めのポイントだそうです。

色んな状況判断で価格が少しづつ変わってくるようなので、今度乗り換える時も参考にして少しでも高く買い取って貰えるようにしたいです。

Comments are closed.