いつもあのときも Rotating Header Image

流行柄で差を付ける!夏のキーワードは「パイン柄」

夏本番を目前に、はやくも流行の兆しが見えているアイテムがあります。

それは「パイン」柄。

レディースアイテムでも今年、どのブランド・SHOPでもラインナップしているこの柄は、トレンドの着こなしをするのに必要不可欠なアイテムなんです。

見た目にもトロピカルなこのアイテムを身につければ、とりあえずはOK。

柄モノアイテムに抵抗がある人も、今年は是非チャレンジしてみましょう!

ボタニカル×パイン柄で間違いなし!トップスから取り入れてみる

定番パーカーはすでに持っている。

だけどグレーやブラックの単色パーカーじゃちょっと夏には浮くかも…。

定番カラーすぎるから人とかぶるこのも十分ありますよね。

そこで今年はトレンド感あるこのパーカーをチョイス。

今年のトレンドとして最重要柄なのは「パイン柄」。

さらにモノトーンな色味がきてます。

レディースアイテムでおなじみのフルーツモチーフですが、今年は大人メンズファッションでもアツいんです。

やっぱり合わせるだけで着こなしが一気に夏らしくキマるところが良いですね。

伸縮性ある生地感は、もちろん◎ロールアップしたり腰に巻いたり、プロデューサー巻きしてもOK。

カラバリもパイン柄だけでなく、今年も定番のボタニカル柄、ヤシの木柄をランナップ。

どの柄でリゾート感を出すかはアナタ次第!

流行柄はボトムスから取り入れてみる。

そんなチョイスを後押しするパイン柄

こちらは上記のショーツVer。

トロピカルな柄は、ショーツになっても相性バツグン。

ノーマルなTシャツやシャツスタイルのスタイリングを、穿くだけでワンランクアップしてくれます。

穿き心地ももちろん◎ 伸縮性ある生地感は、リラックス感も感じさせてくれます。

イージーウエスト仕様なので穿きやすさは折り紙つき。

ここ何年か夏のテーマになっている、「リゾート&リラックス」なスタイルに対応してくれますね。

そして一番のポイントは、上記のパーカーと合わせると、なんとセットアップとして着用できること。

今季のセットアップはジャケット+ショーツという組み合わせだけでなく、こうしたパーカー+ショーツのスタイルが、どのSHOPでもラインナップ。

その人気の高さがうかがえます。

トレンド感あるパイン柄、ヤシの木柄、ボタニカル柄と旬な柄をチョイスし、1枚で穿いても合わせてもOK!コーディネートの幅が広がるアイテムです。

Comments are closed.