いつもあのときも Rotating Header Image

オーガニックコスメで美白になろう

オーガニックコスメ製品の中でも特に注目されているのが透明感のある肌作りをサポートしてくれる美白製品です。

美白ケアを始めるなら肌の表面の角質層を健やかに保つことが大切です。

角質層が乱れると肌の表面で反射する光や、肌の内部で反射する光量が減って肌の透明度も低下します。

これでは、せっかく美白ケアに力を入れても効果は半減しちゃいますので自然派化粧品ランキングのオーガニックコスメで正しい美白ケアを身につけましょう。

紫外線散乱剤配合の日焼け止めを選ぶ

紫外線散乱剤というものは紫外線を物理的に散乱させて、紫外線が肌に入るのを防ぐ成分です。

主に皮膚の火照りを取るのが目的で日焼け後に使用するローションなどに配合されています。

散乱剤配合の日焼け止めはメイクが重く見えたり白っぽくなったりしますが、オーガニック製品の日焼け止めは一般的な化粧品と比較しても肌への負担が少ないのでオススメです。

製品には吸収剤無配合やノンケミカルと記載されていますので選ぶ時のポイントにしてみて下さい。

美白ならベリー系が良い

美白は単に白さを求めるだけでなく、明るくて透明感がある肌へ導くことが大切です。

その為にはある程度の期間と継続したケアが必要になってきます。

美白でオススメな成分はアルブチンやビタミンC、クエン酸を豊富に含むベリー系です。

これらは抗酸化作用が高いので、エイジングケアを続けると明度のある肌へと変わっていきます。

ですから効果を実感するなら断然ベリー系を選んでみましょう。

紫外線のダメージはその日に解消

夏場は汗で肌が潤っている感じに見えますが、冷房などの使用で屋内の湿度が低くなると、角質層の水分が失われてインナードライになる場合があります。

それに加えて紫外線のダメージも蓄積されますので放置しておくと夏が終わる頃にはシミやシワができてしまうこともあります。

そんな状態の肌を治すには内と外からのケアが大切です。

その為には保湿効果の高いオーガニックの保湿マスク製品を選んで水分補給をしてあげましょう。

水分をしっかり補うことで紫外線のダメージを受けた角質が剥がれやすくなって、弾力性のある肌に戻っていきます。

オーガニックコスメは生まれ持つ肌の個性を大切にしながら、美しさを最大限に引き出してくれるという特徴があります。

またエッセンシャルオイルの香りはリラックス効果があるだけでなく、私達にエネルギーを与えてくれます。

ですから美白を求めるなら香りや使い心地の良さで選んでみるのも良いですね。

そうすれば楽しみながらお手入れもできるでしょう。

Comments are closed.